FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
TOEIC class was closed today.
(TOEICのクラスが本日閉講となりました。)
Be動詞+過去分詞で「~される」という受動態になります。
この場合は、「閉ざされた」と直訳できます。


短い間でしたが、頑張ってレッスンについてきてくださった生徒さん達、
本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

どんな事でつまづくのか・・・

どんな解説だと分かりやすいのか・・・

どんなやり方だと解きやすいのか・・・

どんな方法だと伸びるのか・・・

まだまだ考えなければいけないことばかりです。

TOEICを教えるというより、私自身がみなさんから学んだ事がとても多く、
それが私の講師人生の中で財産になっていくと思います。

私がTOEICを熱心に取り組み始めたのは、
TOEICのスコアで自分が評価される機会が多くあったから。

就職活動時や
派遣社員の時の面接時や時給設定、
英会話学校での募集基準や担当レッスンなど。

人の評価の枠にあてはまろうと必死でした。

しかし・・・・・・
勉強してみるとなかなか奥が深い。

というのは、
希望のスコアを取りたくてもなかなか取れない難しさと、
それを何とかしてでもクリアしたいという面白さがあり、
そして何より実際にビジネスで使われている表現が沢山出てくるからです。

スコアをあげるにつれて、
確かに自分の英語力が上がっていくのが実感でき、
企業で毎日英語のメールをやり取りし、多くの書類を英文翻訳していた時は、
まさにTOEICで使われる単語のオンパレードでした。

そして・・・

なぜだかTOEICを受けるたびに悔しい思いに駆られ、
目標スコアを目指して英語力を磨きたい情熱がわきあがります。

私の目標スコアは990点。

私にはこれから出産・子育てと未知の世界が待っています。
しかしいつまでもこの目標スコアを言える姿勢と、
それに見合うだけの自分なりの努力をしていきたいと考えています。

そしてその知識をレッスンで最大限に活かすこと、これも私の目標です。

最寄駅から自宅までの暗い夜道を帰りながら
「できるかどうか考える」のではなく
「どうやったらできるかを考える」事が大事なんだと過去に読んだ本の一節を思い出しました。

きっと私の半年後も1年後も、
自分の生活次第、子供次第なのではなく、
まぎれもなく自分次第なのだと考えながら空を見上げたら・・・・

そこには明るく輝く満月が。

冬の冷たい空気ときれいな月。
いったん終わりを迎えたこの夜に、なんだか身が引き締まる想いがしました。

生徒のみなさん、また半年後、お会いしましょう。

Image317~00
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/8-45e6b396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック