FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
I realize that my son's happiness is also mine.
(息子の幸せは幸せなんだと感じます。)

that以下の文章は、realizeの目的語の役割を果たしています。


トラベル英会話を代講していただいている先生から・・・・

ステキなものが届きました。
Image421.jpg
出産祝いのカードです。

中には生徒さんから、それぞれお祝いの言葉がのせられていました

みなさん、本当にありがとうございます。
とってもとっても嬉しいです。

息子が生まれて実感していることは・・・
やっぱり家族の幸せは自分の幸せなんだということ。

自分の両親が息子を可愛がり、あやしてくれたり、
友人が息子にステキなプレゼントをくれたり、
周りの人が息子に幸せな言葉をなげかけてくれたり・・・

それがとっても嬉しく、私もいっそう幸せを感じます。

若かりし頃、
結婚にも出産にも全く興味が無かった私。

「子供なんて大変なのに、よく産んだよね。」(→超他人事な発言)

そんな私に母は、
「子供に学ぶ事も多いし、楽しみも増えるのよ。」と。

なんだかピンときてませんでしたが、
今はなんとなく分かる気がします。

これが「家族」っていうものなんでしょうね。

そんな感情を母に話したら、
「そりゃそうよ、なんといってもあなたのD… えーと…
 DV… 血がつながってるんだもの。」と。

DNAをDVDと言いそうになった母。
全く英語ができない母のDNAを引き継いでいる私なのでした。


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/39-be58c2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック