FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
レッスンの準備が少し落ち着きひと段落。
で、Facebookを見ていると、
日向清人先生のブログの内容を載せている講師仲間がいました。

日向先生のブログは、
「これって本当に無料で読んでいい情報なの!?」というくらい充実しています。
過去分から毎日読みたいくらいですが・・・なかなか時間が取れずにいます。

先日は日向先生が書いた「即戦力がつくビジネスライティング」の本を購入し読みましたが、
眼から鱗でした。案外分かっているようで、分かってない部分がかなりクリアになりました。

そして、今回、そのブログの内容というのがこれまたとても論理的で、
内容としてもとても面白かったので、ここに記録しておきたいと思います。

日向清人先生ブログ(ビジネス英語雑記帳)
http://eng.alc.co.jp/newsbiz/hinata/2009/02/toeic3714.html

TOEICは難しい試験ではなく、
内容としては中級者向け。

それは分かったいたのですが、
このように、
改めて他の英語素材や、他の英語テストとTOEICを比べてみると
やっぱりTOEICでいい点とったからって、所詮まだまだなんだな、と感じます。

ここでは、主に語彙についての調査や、
それに対しての言及ですが、

先生がおっしゃっているように
TOEIC満点!というコピーは「5歳児並みの単語力だぞ、すごいだろ!」と言っているようなもの
というのも、まさにその通りだと思います(笑)

さらには、
連続何回満点といったことをウリにする人も、
わたしには「小学校の入学試験に連続何回合格」といった響きしかなく、不思議な感じ
というのも、このデータからするとその通りだと思います(笑)

ただ、
つまりは・・・

TOEICを否定しているのではなく、
英語習得の一歩としてTOEICがあるのであり、ゴールではないということですよね。

私は、この第一歩としてのTOEICって、
英語学習者にとってはとても面白いツールだと思っています。

5点刻みで、まるでゲームのようにスコアを上げ、
情報処理能力が問われるテストであるため、ちょっとした戦略も必要で、
過去問は販売されていないから、自分で正しく情報取集しなければならず、
しかも全国規模で行われるそのテストの醍醐味をみんなで共感できる・・・

はまる人もいるわけです。

どんなはまり方をしたって、絶対言えるのは「英語力はUPする」という事。
戦略・攻略だけではスコアは絶対アップしませんから。

なので、はまれるのであればTOEICだって英語力の力になるわけです。

しかも、この5歳児レベルのテストをなかなか攻略(満点取得)できないという、
上級者も楽しめる微妙な難しさ。

取れそうで取れないこの難しさが、
上級者をも楽しませてくれる・・・と思っています。

私は今、満点を取れずにもがいていますが、
実は「今が一番面白い時期」なのかも知れないと思っています。

悔しい思いをした方が勉強しますしね。

ただ、
1つ言えるのは、私が見えているのは beyond TOEIC。

満点を取ったからって満足するなんてありえません。

目指すべきものはまだまだ・・・まだ先。

990を駆け抜ける気持ちで日々勉強を続けます。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/322-6d569ef1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック