FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
Finaly, I gave a birth!
(ついに、出産しました!)

give a birthで「出産する」という意味です


2011年2月8日(火)14時11分
3035グラム 男の子を無事出産することができました。

一生で忘れられない日。
この子が誕生した時の気持ちをいつまでも忘れないでしょう。

どんな風に出産に至ったかを記録しておくことにします。

2月7日(日)
夕方頃おしるしがあり、そろそろ出産になるなと予感。
この夕飯は、旦那と両親、みんなで食べていて・・・

たまたま母と旦那はアルコールを飲んでおり、「前祝ねっ!」と。

・・・・ 私は少々の腹痛を味わいながら夕食を完食。

2月8日(月)
お腹が痛い・・・。
下腹部に刺すような痛み。
「これが、子供が降りてきたような痛みなのかな~。」と。

時々立ち止まらないとダメなくらい。

実家から駅までの2.5キロの片道をウォーキングするが、往復は断念。

夜22時。
定期的な痛み。陣痛が始まったっ!

必死で寝ようとするが寝れず、何分おきの陣痛かを記録。

必死の記録。
Image386.jpg
文字がゆがみます。

朝5時30分。
病院に電話をして、10分おきになった陣痛の報告。
5分間隔の陣痛になったらまた電話を、と。

朝11時。
陣痛の間隔が7分~5分。
もっと家で待機することもできましたが、
一回診察をしてもらいたいと思い病院に電話。
病院に行く事に。

車の中で悶絶。
まさかこんな状況で移動するとは・・・。

朝11時30分。
病院到着。
婦人科外来で診察し、その後陣痛室で時間を過ごす。

午後13時30分頃。
分娩室へ。

午後14時11分。
出産。

どうやら超安産だったらしく、
立ち会った助産師さん達に「出産の経過がすごい早いっ!」と口々に言われ、
分娩台の上でも「力のかけ方がうまい!」と褒められたのを覚えています。

褒められ上手な私は、陣痛中や分娩台の上で、痛みの引いた時に
「次は何をすればいいですか?」などと、次の動作や呼吸法の指示を仰いでました。

一つ一つの動作を確実にこなして、早く出産したいという一心でした。

通常は初産の場合、分娩室で2・3時間格闘するらしのですが、
私は40分程で出産することができました。

やはり日ごろのウォーキングの効果でしょっ!と。
日ごろの努力って報われるってもんです。(って思いたい。)

陣痛の痛みに関しては・・・・
正直私の想像以上の痛みでした。

人間、痛いのは避けようとするものですが、
陣痛(お腹の痛み)が強くならないと、子供は産めません。

なので、自ら陣痛を促進するようにしないといけないこの矛盾・・・。
陣痛の少しの合間、すぐに来るであろう次の陣痛が恐かったです。

陣痛室で聞こうと思っていたCDも(B'zという選曲も間違ってましたが・・・)、
記録するためのビデオカメラも全く使わず。

ビデオカメラは立ち会ってくれた旦那さんの役割だったのですが、
その時は自分に全身全霊尽くして欲しいと思い、腰をさすってもらっていました。

そばにいてくれる人の優しさで既に涙がでそうになっていました。

出産を終えた時・・・
全ての人に感謝していました。

死んだおじいちゃん、おばあちゃん(なぜか即頭に浮かびました)、
手をずっと握ってくれていた旦那さん、
プロフェッショナルに私に指示をしてくれた助産師さん、

本当にありがとう・・・と心の底から思いました。

出産して病室に戻ると、もう普通の人と同じ生活です。
お腹が空いたと騒ぐ私に、両親が買ってきてくれたもの。

リクエスト通りです。
Image385.jpg

次の日も。
Image390.jpg

出産後も甘い物好きは変わっていないようです。
甘い物類は、授乳に影響するらしいので、今のうちにっ!

さて・・・

4泊5日の入院生活も本日2月13日(日)大安で終わり。
Image395.jpg

母子同室だったため、既に寝不足ではありますが・・・

病室から見えたすがすがしい青空と、美しい雪化粧した富士山を眺め、
新たな生活にワクワクしながら部屋を出たのでした。

スポンサーサイト



コメント
コメント
おめでとう~!!
やっぱり痛いんだね~v-12
でもすごくすごく可愛いのかなv-10??
とにかくおめでとうございますv-238

出産記録、お勉強させていただきました。。陣痛の間隔とか、ちゃんとチェックしなきゃなんだね~。わたしもカウントの仕方を調べとこう。

新しい生活のスタートだね!
また落ち着いたら日記書いてください~待ってます~v-32
2011/02/14(月) 10:11:52 | URL | ひなひ #mQop/nM. [ 編集 ]
ひなひ

コメントありがとうv-298

陣痛の間隔は・・・正直適当です(笑)

陣痛が治まった時間を書いたり、
陣痛が始まった時間を書いたりしてたもんだから、
実際の間隔とは結局ずれてたんだよ・・・

だから車に乗った時は既に2・3分感覚だったと思われますv-393

ひなひはこれからだね。
頑張って自分の分身を産んでくださいっv-344
2011/02/15(火) 17:46:33 | URL | AKI #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/29-6c440cb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック