FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life

2013年6月9日(日)に英検1級を受けてきました。

結果は合格しました。

リスニングが何しろボロッボロでしたし、
エッセイもろくに練習していなかったので、
結果は間違いなく不合格だと思っていました。

が、

エッセイが28点中20点取れており、まさかの合格でした。

なんだか、
合格したのに、満足いかないというか・・・
なんとなく、しっくりこないというか・・・

という感じです。

ただ、1つ満足のいくことがあるとすれば、

やっぱり自分で答えあわせをして分かっていたように、
リーディングの長文読解は全問正解だったことです。

これだけは、
自分が苦手を克服した感があります。

数ヶ月前は、長文読解が苦手で苦手で、
どうやって手を打ったらいいかまるで分かっていませんでした。

ただ、

・新聞を読む
・TOEIFL、大学入試のための長文読解問題を解く

事をひたすらやりました。

そうした事で以下の点の力がUPしたと思っています。

・文脈を推測しながら読み進める事ができる。
・情報を、論理的に解釈しながら読み進める事ができる。
・情報を頭の中で整理させながら読み進めることができる。
・文章の前後関係の内容のつながりを解釈できる。

という感じです。

やはりよく言われることですが、「継続は力なり」ですね。

英語はすぐには結果が出ないといった苦しい側面がありますが、
ゴールの設定をすぐそこに置くのではなく、
3ヶ月程先のゴールを見たほうがいいのかもしれません。

1ヶ月で結果はでなくても、
3ヶ月なら結果をある程度だせる気がします。

といいつつ・・・
2週間後に面接を控えているので、練習する私・・・。

多分、この2週間の頑張りが結果を左右するのではなく、
今までの積み重ねが結果を決めるんだと思っていますが、

準備は「自分がベストのパフォーマンスをするためには必要」です。

さ、3回チャンスがあるとは思わずに、
1回目からベストを尽くします。




スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/285-dc295312
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック