FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life

受けてきましたTOEIC!
受験地までのんびり歩いたら30分かかりました・・・。

こうして歩きながら、周りを見ると・・・
ヘッドフォンをしている人が少ない事に本当に驚きます。
つまり、試験直前に英語の音声を耳に入れてないってこと。

「直前にやるって意味がない」って思う人も多いと思います。

私は、TOEIC当日、もしくは前日にやることがあります。
それは・・・

・リスニング全パートを1.5倍速で聞く、解く
・Part5/6を解く

この2点です。

目的は、「知識の確認」とか「知識を増やす」事では全くなく、
言ってみれば「脳みそを起こすため」の作業です。

リスニングを直前まで1.5倍速で聞いていると、
本番めちゃくちゃゆっくり聞こえます。耳って本当に柔軟なんですね。

Part5/6をやっておくと、
頭の思考がPart5/6の問題形式に慣れ、目が問題を追う速度や
解く速度がベストな状態にまで持ってこれます。

あくまでも、ベストを尽くせる脳みその状態にするのが、
直前にできる事なわけです。

さて、

昨日のテスト・・・はい、満点は無理です。
もう満点以外嬉しくない状況なので、精神的にはしんどいですね。

ここからが勝負です。

下記は感じた難易度です。(マイナーフォーム)

Part1 易

ダンボールを持ち上げている男性の写真。
a man is holding up a rock.みたいな選択肢があり、
「これ、石じゃないよねぇ」と確認しました(笑)

難問は無かった気がします。

Part2 普通

1問、全く聞き取れない問題あり。
veterinarianとか言ってた気がしますが・・・
超TOEICっぽくないので聞き間違いだと思います。

Part3 普通

オーソドックスな問答ばかりだったと思います。

Part4 やや難

Part5 難

TEX加藤先生も書いていますが、
今回は難しかったと私も思います。

文法問題が難題が多く、中級者は苦労したと思います。

Part6 やや難

Parat7 普通




今回、満点は無理ですが、1つ収穫があった気がします。

それは・・・


「リーディングの能力が上がったと自覚できたこと」です。


ここ最近、
英検のリーディング対策のため、英字新聞を頻繁に読み、
英検のリーディングの内容に近いTOEFLの問題をこなしたりしていました。

TOEICよりも英検1級のリーディングの内容の方が数倍難しいので、
TOEICのリーディングがかなりラクに感じました。

数ヶ月前は、一番不得意な分野でしたが、
克服しつつあると自覚しています。

TOEICのリーディングは、私にとって
「理解できるか、できないか」ではなく、
「答えが見つかるか、見つからないか」。

今回Part7は1問不正解と認識していますが、
やっぱり「これだ!」という根拠が必要だとつくづく感じます。

次回のテストに向けては・・・
Part5に力を入れて勉強したいと思います。

細かい点にも意識を払えるように、
英文筆写を重点的にやってみようと思います。

スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/284-49b90dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック