FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
11月になりましたね。(ってすでに半月過ぎてるし)
早いです、ホント。あっという間に1年が過ぎていきます。

最近の息子…
ついに「イヤイヤ期」突入です。

It is called "Terrible two" in English.
It means it is common for a two year old child to be like my boy worldwide.
(英語では"Terrible two"というらしいのですが、
それって、世界的に2歳児ってうちの息子ようになるのが普通ってことですよね。)


ほーんと、「イヤイヤイヤイヤイヤ」って言うんです。
口癖になってる気がします。

本当にイヤなのか、
彼の大好物を目の前にかざしたら、

「イヤイヤイヤ」とか言いながら明らかに口を近づけていました。
ま、「イヤ」って言っている以上あげませんけどね。(→うそです、あげました)

ホント、面白い。

イヤがる息子と真っ向勝負すると大泣きして、事態は最悪になるので、
必死で気分を変えたり、そらしたりしています。

最近いい大人なのに・・・
気をひくために声色を変えたり、小芝居したりしている事がしょっちゅうです。
(→嫌いじゃない)

ただ、こうした自我の表れは成長の1つ。

確かに遊びを見ているとつくづく成長したなぁと感じます。

特に手先の器用さ。
I'm always surprised at his manual dextrity.

ブロックを組んでます。
12-10-16_001~1

12-10-16_002~1
パパとママ、という設定で遊んでいるようです。

100均売り場にて・・・
12-11-12_001~1
商品をはずして、また引っ掛ける・・・

というのを、
12-11-12_002~1
10分くらい繰り返してました。

パズルも出来ます。(立て続けで5回目)
12-11-13_006~1
間違った方向でピースを持っててもキチンと型にはめられます。

What I was surprised at the most is....
一番おどろいたのが・・・

ビデオを操作してるぅ~!!!!のを見たときです。
12-11-02_003~1
どうやら私が2時間の仕事の間に、旦那が教えたらしいです。

手さばきが、もう、操作を分かってる人そのものです。
ビックリ・・・

子供って無限の力を持っています。
親が「できない」とその子の能力を決めてしまうのが一番危険な気がします。

私はまさか、息子がビデオの操作(タッチパネル)が出来るとは思っていませんでした。

親がどれだけその思い込みを取っ払えるかが、
子供の成長のカギだと思います。

旦那はその思い込みが薄いのか・・・

ある日TVのリモコンの電池のはずし方とはめ方を教えていました。

息子はまだはめ方をマスターできずにいるので・・・
電池が意図しない所に転がっている今日この頃です。





スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://aki091107.blog84.fc2.com/tb.php/169-e76259a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック