FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life
I've never seen such a big sea bream!
(こんなに大きな鯛、見た事ないです!)

sea breamというのが「鯛」という意味みたいです。

この間、musselというのがトラベル英会話のレッスンテキストの中で出てきました。
貝の仲間のようでしたが・・・
その単語を知らなかったので辞書でレッスン中に調べてしまいました。

予習・・・穴があって申し訳なかったと思うのと同時に、
貪欲に「日本語を知っている単語は英語でも覚えよう」と思いました。

鯛は sea bream・・・・覚えよっ。

巨大な鯛とアジが、盛岡の旦那のお父様から届きました。
Image663.jpg
夜釣りでガッツリ釣ったようです(息子の手は「触りたい欲求」の証)

お父さんからのプレゼントにはいつもワクワクします。
本当にありがとうございます!

お魚と一緒にお庭で取れた野菜も!
Image661.jpg
新鮮!!!!

洗って即食べてみましたが・・・・

「こ、これは野菜ではなくフルーツだっっ!!!」と絶叫。
これを毎日食べたらスーパーのトマトが食べられなくなるくらい甘かったです。

それにしても・・・
鯛やアジをさばくのに2時間30くらいかかったようです(旦那さんがね)。
鯛の鱗は大きすぎて、鱗を取る道具では取れなかったようで、
1時間かけて手でむしったようです。(すごい根性)

夜は早速私の両親を呼んで、鯛を刺身にして手巻き寿司です。

4人前にしては多すぎ?
Image666.jpg
手巻きの盛り付けは、旦那さんの得意分野。

あーお腹一杯・・・。
やっぱり手巻きっておもてなし料理では簡単で美味しくて最高!
(具を切るのも並べるのも旦那さんがやってくれるからかも・・・笑)

しかも鯛も贅沢すぎるくらい沢山いただきました☆

そうそう、母親が仕事先でもらったというメロンを持ってきてくれました。
「なんか、意味あり気みたいよ」と。

意味あり気・・・
意味あり気・・・????

・・・・・あぁ・・・・
「訳アリ」って事をいいたかったのか。
だから仕事先で品物にならなかったメロンをくれたのね。

この天然っぷり・・・
私も(ごくたまに)天然って言われますが、こんな感じの年のとり方をするのかなー・・・

なんて思いながら美味しい鯛と、甘いメロンに舌鼓をした夕飯だったのでした。
2011/07/31(日) 21:15:59 | 日々の生活 | トラックバック:0 | コメント:0
スポンサーサイト



My son can move forward step by step.
(息子が少しづつ前進できるようになりました。)

step by step で少しづつという意味です。


ここ数日、ハイハイの前兆?ずりばい?らしき事ができるようになりました。
少しの距離なら移動する事ができます。

こんな感じで腕と腰をしっかりあげて。
Image652.jpg
なんか写真がぼけてるな・・・

もう一枚!
Image655.jpg
そう、こんな感じで。

もう一枚!
Image660.jpg
しつこい?

足は前に出るのですが、腕が前に出ないので、
足を前に出すのと同時に、
体を思いっきり前に出して胸で床を受け止めながら進みます。(意味分かる?)

そろそろ6ヶ月になりますが、
本当ならお座りが先にできるそうです・・・。

お座りは全く気配を見せません。
なんたって動きたい欲求が満載ですから。

時々、立つんじゃないか!?というくらい足を踏ん張ります。

最近やっとオモチャにも興味を持つようになり、
オモチャをこの体勢で追うようにもなりました。

私の足の指にも興味を持って追いかけます。
Image657.jpg
部屋着は短パンって事がバレバレな写真。

でも、彼が一番興味のあるものは・・・
Image658.jpg
旦那さんの目覚まし時計。

ゴロンゴロン倒してぶっ壊し中。
今日、秒針が取れてました。

彼の興味のあるものは何なのか、よく分かって面白くなってきました。
「おいでー」と待ってみると、ゆっくり頑張って近づくのも、とっても愛らしいです。

そして・・・
ここ数日抱っこの時間が減ったような・・・!?
自分の欲求を自分で解決できるようになったので、泣く時間が減ったような・・・!?

でも周りのママ友からは、
動かない今が断然ラク!というから、
本領発揮をして動き回ったらとんでもなく大変なのかも!?

でもやっぱりできるようになるのって面白いですね。

早く歩いて一緒に散歩したいなー。



2011/07/28(木) 20:46:33 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:0
「シュレックじゃねーよ」という ハリセンボン春奈の声が聞こえてくるようです。

グリーンの怪物、、あまり可愛くないですね。
もっと愛嬌がある怪物なのかと思ってました。

内容はというと・・・
期待していたよりは面白くなかったかな、という印象。

自分の今の環境に満足がいかなかったシュレックが、
それを失って初めて大事なものに気が付く・・・というお話。

笑えたのは、
「シュレックを捕らえた者にはご褒美が出る!」というのに対し、
ピノキオが自分のおじいさんを緑色に塗って、「シュレックだ」と言い切る場面。

褒美を出すという者の元にピノキオはおじいさんを連れて行くのですが、
おじいさんは
「I'm just a frightened old man.」私はただ脅された老人です。というのに対し、

ピノキオは
「Don't listen to him!These ogres are crafty!」
彼の言う事を聞くな!怪物っていうのはずるがしこいものなんだ! と。

すると、褒美を出す者はそれはシュレックではないことを見抜いて
「That is your father painted green」それは緑色に塗ったお前の父親だろっと。

あんなにいい子なハズのピノキオがおじいさんを緑に塗ってしまうなんてっ。
笑えました。


英語のレベルはというと・・・
なんだか早くて聞き取りにくかった印象。

He is deceitful.彼はうそつきだ。

人の性質を現す形容詞は沢山覚えたいものです。

Nothing is worth more to us
than our daughter. 娘よりも価値のあるものは何もない。

our daughterの部分を変えて応用できそうですね。

I wish that ogre was never born!あの怪物さえ生まれてこなければ!

wishを使って叶えられない願いをいっています。仮定法ですね。

friends who adore you.あなたを慕う友達。

adore・・・覚えたい単語です。

ease the frustration.ストレスを和らげる。

A day you had the flu.インフルエンザになった日。

インフルエンザはfluです。

That's the redicurous thing I've ever hard.今まで聞いた中で最もバカバカしい。

It's none of my business.私には関係ない。

His fine print is crafty.彼の小さい活字はずるがしこい。

I'm getting ready for ambush action.奇襲攻撃に備えてる。

I've been never better.最高だよ!


そもそもシュレックはディズニー映画じゃないって知りませんでした。
絵がとっても美しく繊細で、アニメを見ていることを忘れそうになりましたが、
DREAM WORKSというのは3Dが強みの会社なんですね。

あ・・・
息子が起きました。

今日は午前中から1時間寝てくれてました。

さ、迎えにいきます。
2011/07/27(水) 11:14:50 | 勉強 | トラックバック:0 | コメント:0
My son opened his eyes at 1 am・・・
(息子が夜中の1時に目を覚ましました・・・)


7月22日(金)トラベルレッスンをお休みしてしまい、
大変申し訳ありませんでした。

水曜日に予防接種をして、その晩の1時・・・
授乳するために息子を抱いたら、熱い熱い!!!!

しかもいつもは目をつぶったまま授乳を終えるのに、
目を開けてなぜかニッコリ。

熱を計ると38度越えでした。

本人も体が熱いことが不愉快なのか、
その後2時30まで寝ず。
夜中の抱っこは久々です。

それにしても、「熱があっても気づけないかも」なんて思ってましたが、
体があんなに熱ければ気づくもんですね。

でも、
その予防接種を受けた人の2割は熱を出す事を知っていたので、
あまりあわてませんでした。

あとは、、、

この本を読んでたから。
Image651.jpg
旦那さんのお姉さまからのプレゼント。

絵を沢山使って書いてあり、
とっても分かりやすく子供の病気について解説しています。

これをゆっくり読む時間などないので、
トイレにこっそりしのばせて、その都度読んでました。

こんな感じに棚の中に収納。(どうでもいい収納方法)
Image650.jpg
戸棚の扉を開けると、アラ、本が。

焦って緊急で病院に行かずに済みました!

翌日の木曜になって病院へ行き、やはり注射の副反応だと判明。
ホッとしましたが、夜まで熱が下がらなかったので、
翌日の仕事はお休みさせていただきました。

金曜日の朝には熱は下がり、息子も全快!

が・・・・

体がおかしい・・・・・・・・・・・
寒気がする・・・・・・・・・・・・

いや、気のせいだよね。

が・・・・

息子を抱っこする気力がない・・・・

熱を計ったら今度は私が発熱してました。

頭痛のあまり抱っこする手は震えるし、
体調を崩した時の育児はかなりシンドイ!

ということで即行旦那さんに電話して帰ってきてもらいました。

旦那が帰ってくるや即布団に入り、翌日にはよくなりましたが、
もう2度と繰り返したくないです、頭痛中の育児。

体調管理をしっかりするぞぉ~!

私の体調が悪いと旦那を巻き込む事になり、
または旦那だけではなく両親までも巻き込みます。

そして何しろ息子の育児ができなくなるのは、やっぱり痛手。

息子は私が守る、しかないのです。

今日も息子の体に赤いポツポツがでて病院に行きました。
これからもまだまだ息子にも振り回されそうですが・・・

私の親が私にしてくれたように、
彼が私を必要とする時には、傍にいてあげようと思うのでした。






2011/07/25(月) 17:45:06 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:4
I'm still sleepy and my husband is still sleeping.
(まだ眠い・・・そして旦那はまだ寝てます)

sleepyは形容詞、sleepは動詞として使います。


あぁ~
昨日の息子。。。

21時就寝、1時、4時、5時、6時、そして6時半起床。
ありえん・・・

4時から攻められると結構キツイ。
ふぅ~ 眠い。

もうディカプリオと夢の中で生きたいわ(昨夜インセプション見たばっかり)。

でも息子は全快!

私の布団に転がってきては、寝返りの練習。
最近、調子がいいと仰向けにもなれるように。
あー いいんだか、悪いんだか・・・
いや、成長を喜ばないとね!

こうなったら早朝散歩だぁ~・・・!!(無理矢理テンションUP!!)

日曜朝7時30にベビーカー引っ張ってる私。
Image642.jpg
あ、息子の服の柄とかぶってる。今気づいた。

駅の喫茶店は朝7時からだったようで、
コーヒーのいい香り。

店内も人が少なく、コーヒー一杯でも飲んで帰ろうと思っても・・・
あぁ~ お財布忘れました。

仕方なく電車みて帰る事に。
Image646.jpg
特にはしゃぐ事もなく。

でも、少し高くなったところから線路を見下ろして風を感じて・・・
そんな朝は久し振りだったので気持ちよかったです。

あ・・・
息子をあやしながらこのブログを書いてたら・・・

「ふっかーつ!テテテテンテーン!」と言う声が。
あぁ・・・お助けマンが起きてくれたぁ!

これからが1日の始まりです。


2011/07/17(日) 08:50:01 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:0
I enjoyed the local festival, walking a narrow street surrounded by stall.
(露店で囲まれた細い道を歩きながら地元のお祭りを楽しみました!)

surrounded by~で「~に囲まれた」です。


7月10日(日)は地元のお祭りでした。

実際「楽しみました」と言い切れません。
だって・・・ 凄い混雑! 
お祭りの道ってこんなに狭かった!?って感じでした。

両親も一緒に行きましたが、
父と旦那はお祭り好きの母に無理矢理甚平を着させられてました(笑)

あ、あと息子も甚平。
Image632.jpg
母からのプレゼントの甚平です。

それにしても・・・

ベビーカーと甚平。
Image630.jpg
似合わん・・・(プププ)

夕方頃とはいえ、まだ暑さが残り、ベビーカーの息子が心配でした。

でも・・・
ちゃっかりカキ氷だの食べて楽しんでた私。

一方旦那さんは・・・
Image633.jpg
息子が心配。

カキ氷なんて食べてる場合じゃなさそうでした。
最後には抱っこしてましたし・・・。

去年はツワリで苦しんでいたのでお祭りどころじゃありませんでしたが、
今年もまだまだ楽しめ余裕はなさそうです。

来年こそは、
息子と一緒にカキ氷を奪い合いながらお祭りをエンジョイしたいですっ。

2011/07/14(木) 12:02:54 | 日々の生活 | トラックバック:0 | コメント:2
The daily small change can be a big change!
(日ごろの小さな変化が大きな変化になるんです!)

can be~で「~になりえる」という意味。


毎日息子を見ているのであまり気づきませんが、
しっかり記録してみると、意外とできるようになってる事も多くなってますね。
そういえば髪の毛も濃くなってきたような。

7月8日(金)でちょうど5ヶ月になりました。

想像では・・・
5ヶ月はもっともっと楽になっていると思ってましたが・・・まだまだですね。

まだ、「赤ちゃん」と言った感じです。(って当たり前かな・・・?)
早く「やっとラクになってきた」なんてセリフを言ってみたいです。

最近感じる変化を記録しておきます。

スプーンデビュー&離乳食デビューしました。
Image595.jpg
カメラに集中してたらスプーンを奪われた、の図。

離乳食の前にスプーンに慣らすために、
スプーンで白湯をあげてました。

まぁ・・・息子は私に似て(?)やってみたいという好奇心旺盛タイプなので、
スプーンは難なくクリアしました。

離乳食でおかゆをあげましたが、それも普通にゴックンしてましたね。

早くハイハイがしたいみたいです。
Image591.jpg
腰を上げたりもします。

ハイハイできないので苛立って泣き出すパターンですが。

補助をされながら立ち上がるのも大好きで、
歩かせてあげると喜びます。

寝相が激悪
Image586.jpg
間に挟まって寝てる。

寝返りができるので寝相が悪く、
かといって、まだ自分で体勢を整えられないので泣いて起きる事が多いです。
やっと6時間連続で寝てくれるようになったと思ったら、
また、最近2、3時間の間隔で起きるようになってしまいました・・・
そして時々2時間をきることも。。。あぁ、寝不足。

ブリッジがマイブーム
Image622.jpg
足の上に乗っけるとなぜかエビゾリ。

背中が凝っているのでしょうか・・・。
グーッとブリッジして伸ばしっぱなしにするので、
なかなかオッパイを飲んでくれません。

叩くのもマイブーム
Image607.jpg
何でもかんでも叩きます。

手が使えるのが嬉しいのか、よく叩きます。
パソコンも叩きます。

最近、腕をブンブン振り回している事もよくあります。
当たったりすると、結構痛いのです。。。

「タッチ」ができるように。
Image613~00
「タッチ」といって手を出すと重ねてきます。

とはいっても・・・機嫌のいい時だけです。
ジーッと私の手を見ながら、しっかりゆっくりぴったり重ねます。
か、かわいい・・・。

いずれ「バイバイ」とかできるようになるんでしょうね~。




といった感じです。

5ヶ月・・・まだお腹にいた頃の記憶や感覚の方が強いのでしょうか。
早くこの世になれて、いっぱい楽しい事をさせてあげたいです。

この子の寝顔を見ながら、
「今日は沢山寝ておくれ」と思うのと同時に、

ニッコリと笑いながら寝てるのを見ると、
「私と遊んでる楽しい夢をみてくれていたらいいな」と強く思うのでした。





2011/07/09(土) 16:07:53 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:0
7月8日(金)トラベルレッスンを再開しました。


本日から、6ヶ月の産休を終えてトラベルレッスンを再開しました。

新しい生徒さん、
そして、川越カルチャーでお世話になっていた生徒さんも加わって、
また一段と楽しいレッスンになりました!

みなさん、私のペースが速くて、ヘトヘトでしたね・・・。
すいません、きっと興奮してペースが速かったかもしれません。

でも!
語学の習得はスポーツにとても似ています。
ヘトヘトになるくらいが調度いいかも・・・ですね。

テニスをやるにしても、
いくらグリップの握り方・ラケットの振り方を頭で理解したところで、
実際にボールを打たないと実力にはなりません。

語学も、
いくら文法や単語を知ったところで、
実際に口に出して使わないと実力にはなりません。

沢山ボールを打って感覚をつかむのと同じように、
沢山しゃべった方が英語の感覚をつかめるのです。

先日・・・アルクの記事にこんな記事が。

経済評論家の勝間和代です。
katsuma.jpg
勝間さんが言うには・・・

「英語はスポーツだという。いくら座学で学んでもダメで、
自分の体を使って基礎から着実に覚えていくしかない。
その代わり一度覚えた英語は自転車や水泳のように体が忘れることはない。」

と言っていました。

トラベルレッスンでは、しっかりと基礎となる文法もしっかり身につけ、
それを最大限に活かしながら、発話の練習を何度も何度もやっていきます。

すると自然に文法を意識しなくてもしゃべれるようになるのです。

みなさん、レッスンには飲み物を忘れずに!
疲れるくらい頭と口を動かしていきましょう。


2011/07/08(金) 18:08:06 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0
It is not a soup but a meal for a baby!
(スープじゃなくって、赤ちゃんの食事です!)

not A but Bで「AじゃなくてB」という意味です。


これ、スープじゃなくて
Image618.jpg
おかゆなんです。

そう、今日は地元のセミナーに参加して離乳食を作ってきました!

全部で6品。
Image617.jpg
ペースト状過ぎてなんだか分からない・・・。

作り方はなんとなーく分かっていたけど、
改めてレシピを確認して、実際に食べる事ができてよかったです。

ペースト状とはいえ、これを飲み込むのは大変だ・・・。
なかなか食べてくれない、と良く聞きますが、赤ちゃんの気持ちもよくわかります。

それにしても今日は暑かった・・・

三角巾着けてるし・・・
Image621.jpg
形から入る、みたいな。

なんだか冷房がない中学校の調理実習みたいでした。
暑くて汗だく。

帰ったら、両親と共に待っていた息子がニッコリと出迎えてくれました。
母親離れトレーニングもうまくいっています。

たった2時間30分会わないだけでも、愛おしさ倍増。
その時間、息子はいい子にしてくれたみたいです。

お世話の合間に読んだのか、母が持ち込んだ「女性自身」が転がってました。

パラパラっとめくったら・・・

こんな記事が。
Image625.jpg
・・・・

なんだか早く離乳食を始めて、
早く乳離れさせたい気持ちに駆られたのでした。







2011/07/06(水) 21:47:09 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:0
7月2日(土)TOEIC講座を開始しました


初日のレッスンは、

・TOEICに必要な基礎単語
・5文型の習得

を集中して行いました。

5文型は、「どの文章が1文型でどれが2文型で・・・」という練習ではありません。
長い文章を使って、どの単語が「主語・動詞・目的語・・・」にあたるのかを、
素早く分析できるようになる練習です。

TOEICでは、特に品詞を問う問題が多く出題されています。
文型を学び、文の成り立ちを知り、またそれぞれの品詞の使い方を知る事で
TOEICで出題される問題を素早く解く事ができるようになります。

例えば・・・

Visitors to the lirary are asked to speak--------and
keep conversations rief when in the main reading room.(公式問題集No4より)

A)quiet(形容詞)
B)qietly(副詞)
C)quietest(quietの最上級)
D)quietness(名詞)

これは、「speakの後ろに入る品詞はどれか」という事を問われています。

考えられるのは2つ!

speak + 名詞(例)Speak English.

or

speak + 副詞 (例)Speak fast.

※形容詞は単独では動詞の後ろに来ませんし、最上級はtheを伴います。

この問題の場合、

speak quietness

or

speak quietly が当てはめられる可能性があるわけです。

※ここで品詞の使い方を知っているので、2択に絞れてますね。

そして、最後に意味を考えて、答えを出します。

この作業をするのにだいたい5秒です!


TOEICは長い文章で解く人を混乱させますが、
実際は・・・

Visitors to the lirary are asked to speak--------and
keep conversations rief when in the main reading room.

青いところに目をやり、選択肢を見るだけで解ける問題です。


TOEIC講座は始まったばかり!
まずは文型をみっちりやり、
どんなに長く複雑そうな文章が来ても対処できるように練習していきます。

英語の知識とテクニックでスコアUPを目指しましょう!

2011/07/03(日) 11:29:55 | TOEICレッスン | トラックバック:0 | コメント:2
I was looking at my son, hiding behind the wall.
(壁に隠れて息子を見ていました)

~ing で分詞を使えば「~しながら」という意味になります。


7月8日(金)に仕事復帰します。
その時には、私の両親に息子を預ける予定ですが・・・

先日、私が少し外出したら大泣きでした。
帰って息子を見たら・・・泣き顔で目が真っ赤。

抱っこしても、抱っこして外に出ても泣き止まなかったそうな。

私が帰ってきたら、ピタリと泣き止みにっこり。

あぁ~・・・
可愛いけどそれじゃ困るのさ。

ということで、

「母親離れトレーニング」の開始!!

おとといの6月29日は、私は2階に行き、息子を両親と3人だけにしました。

こっそり覗き見。
Image603.jpg
階段からリビングが見える小窓から。

オモチャで遊んだり、
絵本読んだりDVD見たりと・・・泣かずに過ごせているようです。

最終的には、私がリビングへ行った時には誰も居なくて、
私は「!!????」という状態でした。

外に出てみたら遠くでベビーカーを押している両親の姿が。
・・・ずいぶん慣れたもんだ(笑)。

ベビーカーの中を覗き込んだら、
安心してニッコリと笑う息子。

よしよしこの調子。

みんなに慣れて、みんなに愛されてね。

2011/07/01(金) 13:10:18 | 妊娠・出産・育児 | トラックバック:0 | コメント:0