FC2ブログ
AKIの気ままなDaily Life

トラベル英会話生徒募集



上尾でのトラベル英会話が好評につき、
ウニクスカルチャーセンター鴻巣でも開講が決まりました。

まずは、10月3日(月)の体験レッスンにぜひお越し下さい。

<ウニクスカルチャーセンター鴻巣>
http://www.culture.gr.jp/kounosu/index.php

この講座は・・・

海外旅行ですぐに役立つ英会話を身につけたいという人向けの講座です。

こんな人にオススメです
・英会話には自信がないけれど、いつか海外旅行に行ってみたい
・海外旅行に興味はあるけど、英会話に自信がなくて一歩が踏み出せない
・海外旅行の英会話も身につけたいけど、英語の基礎知識も学びたい


ぜひ、楽しく学び、英語を海外旅行でいかしましょう!

2011/09/25(日) 21:16:22 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0
スポンサーサイト



7月8日(金)トラベルレッスンを再開しました。


本日から、6ヶ月の産休を終えてトラベルレッスンを再開しました。

新しい生徒さん、
そして、川越カルチャーでお世話になっていた生徒さんも加わって、
また一段と楽しいレッスンになりました!

みなさん、私のペースが速くて、ヘトヘトでしたね・・・。
すいません、きっと興奮してペースが速かったかもしれません。

でも!
語学の習得はスポーツにとても似ています。
ヘトヘトになるくらいが調度いいかも・・・ですね。

テニスをやるにしても、
いくらグリップの握り方・ラケットの振り方を頭で理解したところで、
実際にボールを打たないと実力にはなりません。

語学も、
いくら文法や単語を知ったところで、
実際に口に出して使わないと実力にはなりません。

沢山ボールを打って感覚をつかむのと同じように、
沢山しゃべった方が英語の感覚をつかめるのです。

先日・・・アルクの記事にこんな記事が。

経済評論家の勝間和代です。
katsuma.jpg
勝間さんが言うには・・・

「英語はスポーツだという。いくら座学で学んでもダメで、
自分の体を使って基礎から着実に覚えていくしかない。
その代わり一度覚えた英語は自転車や水泳のように体が忘れることはない。」

と言っていました。

トラベルレッスンでは、しっかりと基礎となる文法もしっかり身につけ、
それを最大限に活かしながら、発話の練習を何度も何度もやっていきます。

すると自然に文法を意識しなくてもしゃべれるようになるのです。

みなさん、レッスンには飲み物を忘れずに!
疲れるくらい頭と口を動かしていきましょう。


2011/07/08(金) 18:08:06 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0
I realize that my son's happiness is also mine.
(息子の幸せは幸せなんだと感じます。)

that以下の文章は、realizeの目的語の役割を果たしています。


トラベル英会話を代講していただいている先生から・・・・

ステキなものが届きました。
Image421.jpg
出産祝いのカードです。

中には生徒さんから、それぞれお祝いの言葉がのせられていました

みなさん、本当にありがとうございます。
とってもとっても嬉しいです。

息子が生まれて実感していることは・・・
やっぱり家族の幸せは自分の幸せなんだということ。

自分の両親が息子を可愛がり、あやしてくれたり、
友人が息子にステキなプレゼントをくれたり、
周りの人が息子に幸せな言葉をなげかけてくれたり・・・

それがとっても嬉しく、私もいっそう幸せを感じます。

若かりし頃、
結婚にも出産にも全く興味が無かった私。

「子供なんて大変なのに、よく産んだよね。」(→超他人事な発言)

そんな私に母は、
「子供に学ぶ事も多いし、楽しみも増えるのよ。」と。

なんだかピンときてませんでしたが、
今はなんとなく分かる気がします。

これが「家族」っていうものなんでしょうね。

そんな感情を母に話したら、
「そりゃそうよ、なんといってもあなたのD… えーと…
 DV… 血がつながってるんだもの。」と。

DNAをDVDと言いそうになった母。
全く英語ができない母のDNAを引き継いでいる私なのでした。


2011/03/05(土) 15:02:00 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0
I really enjoyed final lesson today. What about you?
(私は今日の最終レッスンを本当に楽しみました。みなさんはどうですか?)

What about you?で「あなたはいかがですか?」という意味です。


本日を持って、川越のトラベル英会話の担当から外れます。
生徒のみなさん、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

レッスンを始めたのは4月。

最初は生徒さんの人数が少なく、正直お仕事を引き受けるかどうか悩みました。

しかし・・・・・

体験レッスンの折、
少ない人数ながらも活気があり、明るく、楽しく、
なおかつアットホームな雰囲気だったのがとても心地よく、
「みなさんとつながっていたい」という気持ちから、レッスンを担当させていただきました。

そして次第に生徒さんの人数も増え・・・

「少し英語を話せる度胸がつきました」

「思い切って始めてみてよかったです」

という言葉を聞いたり、

毎回ノートぎっしりにメモをとってくださったり・・・

きちんと清書をしてノートをまとめてきてくださったり・・・

言えるまで何度も文章を繰り返したり・・・

そんな姿を見ていると、こちらまでもが元気付けられました。


今ではあの悩んだ4月にレッスンを開始することを決めて、
本当によかったとつくづく思っています。


なにか始める事の難しさ
なにか始める事の怖さ

英会話を始めてみる時にもつきまといますが・・・
これを乗り越えた人だけが

なにか始めた事で得られる財産を勝ち得る気がします。

今日、生徒さんが実にすがすがしい顔で帰られたのを見た時にそう思いました。

そんな姿を見ていると、
みなさんがレッスンを始めようか、レッスンについていけるかどうか、
そんな迷いや不安を抱えていたスタート時期を、もう思い浮かべられそうにありません。

第一歩を大事にして、
これからも英会話、続けていってください。

「あの時始めてよかった」と心から思えれば私はとても幸せです。

応援しています。
2010/12/26(日) 22:54:21 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0
Thank you for coming to my final lesson today.
(本日は私の最後のレッスンにお越しくださりありがとうございました)
Thank you for~ing で「~してくれてありがとう」という意味です。


本日をもってトラベル英会話のレッスンから担当を外れます。
生徒の皆さん、今年は短い期間となりましたが本当にありがとうございました。

このクラスは生徒さんみんなが仲良く協力的で、
そして英会話の上達に対してとても前向きなクラスでした。

誰かが途中で質問しても、
誰もが「いい質問ね!ためになるわ」と耳を傾けていました。

また、
「恥ずかしい質問なんだけれど・・・」と言っても、
「大丈夫大丈夫!」と励まし合っていました。

そんなクラスなので生徒さん方が上達するのも分かります。

最初は自己紹介の練習から始まったレッスンも、
次第にトラベル英会話に入る前の
「What did you do yesterday?」にも答えられるようになりました。

みなさんが工夫してそれぞれの文章を考えて発言してくださって、
その都度新しいフレーズを学べたのは本当に良かったと思います。

私自身、みなさんが自由に発言できたり、質問できたりできる環境の中でのレッスンが、
とても心地よく、楽しかったです。

生徒さんが自力で文章を作ったり、
「なんて英語で言うんだろう、知りたい」という欲求が出てくるのは上達への第一歩です。

英会話は、やり方次第で必ず上達します。

しばらく担当から外れますが、
ぜひ私が復帰するまでそのモチベーションを維持して頑張ってください。

また半年後お会いしましょう。
2010/12/24(金) 16:07:49 | トラベル英会話 | トラックバック:0 | コメント:0